09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

カープを笑おう! 

なんだか山本政権のどん底からブラウンがなんとかCS争いできるまでにチームを引っ張って行ってくれて、
変に強くなったもんだから、これ以上強くなるはず!とか勘違いしてましたけど、
この最近の無責任集団報道。もう無理ですね!(きっぱり)
もうブラウンの時が最高!そう思っていたほうが精神的にもよろしいようで(・∀・)ニヤニヤ

シーズン終わって今まで総括の記事を書いたりしましたけど、とてもとてもブラックで皆様の目を腐らせるような記事だったので下書きにとどめておきました。
なんでこんな記事しか書けないかなーと考えたところ、その答えがこれです。
もう「こんな現状笑いに変えるしかない」でしょうと。
やっとこの境地になりましたわ(苦笑)

で、今日の記事。
広島大野コーチ絶叫トレで投手陣再建

 広島大野豊ヘッド兼投手コーチが11日、不振に終わった投手陣再建に、秋季キャンプで“絶叫トレ”を導入するプランを明かした。

 チーム防御率12球団ワースト2位に終わった投手陣を分析。「こちらができると思っていたことができなかった。原点に返らないとね。気が足りないというか、おとなしすぎる。まず、声出しをさせようかと考えているんだ」と話した。


(一部抜粋)

>「山の上からでもやらせようかな」とニヤリ。
なにこの絶賛ザ・昭和!
ってか、気迫大好きOh!No!氏!それだけ現役を超える気迫があればまだまだ投げれるぞ~(笑)

まぁ投壊の原因を全部押し付ける人徳の無い人だから、これくらいの恥を押し付けられるんでしょうね。
でもねそれで選手は奮起しますか?
そんな裏づけの無い練習で上手くなるわけないって思うのが普通でしょ?
大野氏がよく口にする「最近の若いもんは…」のその若い人たちは特にね。
昔のように上司の言うことは何でも従うなんて時代じゃありませんし。

勘違いしないでもらいたいのは絶叫トレーニングを全否定はしませんよ。
やってみなきゃわからないし、それで何かが変わる選手もいるかもしれないとは思いますよ。
でも、それは教えるものと、られるものとの信頼関係がしっかり出来ていることと。
教えられるものが信じてその練習を受け入れられること。
それがない選手には無駄だと思いますよ?
ってかテンション下がって逆効果だと思いますよ?
そういう選手一人一人をちゃんと見てからコーチしてもらいたいと思うのですよ。

今年一年見てきて、監督も大野氏もその部分がかけてるなーと思いながら見てきたもので。
選手一人一人を見ず、自分の理想だけを押し付けてる感じ。
自分が先発から押さえまですべての役割をこなしたから、お前らもやれ?気迫さえあればできる!
否定はしません。
でもそれをどなたもこなたも出来るほどプロ野球って甘いものなのですか?
今までそんなすばらしい選手が何人いましたか?

貴方達の嫌ったブラウンはそういうことがちゃんと出来てましたよ。
だから選手もちゃんと仕事が出来たのでしょうし、何よりファンが見ていて楽しかった!
ご一考願えますでしょうかねぇ。


まぁ最後は辛辣なツッコミになってしまいましたけど、
闇に葬った記事は比べ物にならないくらいブラックだったので、
心中察してください(・∀・;

ま、これからはこういうノリでカープとは付き合って行きましょうかね。
これ以上もこれ以下も無理っぽいし、色々カープが嫌いになった部分もありますけど、
カープが負けてザマーみろ!とは思えないですしね。
ノリ的に山本政権最後の年ですね。失笑の一年でしたかね(苦笑)
スポンサーサイト

[edit]

« カープの誇りってなんだろう?  |  大時計 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://freestyle5.blog25.fc2.com/tb.php/557-de447666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。