04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

2008年のペナント終了 

CS進出なるか?
今年初めてそんな気分を味わえて感想を…
今のカープを見ると、阪神、巨人、中日とは明らかに力の差がありました。
最後のほうまで競っていた中日でさえ最後になると覇者の底力がみえて、
はっきり言ってCSって何だろう?と思いました。
こんな力があるチームを差し置いて日本シリーズにいけるかもしれないCS制度がとても薄っぺらいモノに見えました。

こんな制度なら今までどおりペナントの勝者が日本シリーズやればいいですよ。
それとは別に12球団でトーナメント式の試合もやって短期決戦に強いチームはこのチームです!ってやりゃいいじゃん?
上位ほどアドバンテージつけるとかすりゃ最後まで上位狙うことになるので盛り上がらないかな?
…とCSのことはこれにて。


さてカープですが結局借金1でシーズンを終えました。
最後の遠征、市民球場を後にした選手達に期待しましたが、
来期につながるものがあまりにも少なく現実を見させられたような感じでした。

結局カープは読売には勝ち越しましたが中日、阪神に勝ち越せませんでした。
新井に勝てなかった。金本に勝てなかった。二人ともカープの意思で出した選手。
つまり、「カープは今年もカープに勝てなかった。」
自分に勝てない。だからペナントの半分も勝てなかった。
甲子園最終戦以来ずっとこの思いがついてきます。
もちろん、これがすべてではないにしても、当たらずしも遠からずだと思いますがいかがでしょうか。

経験の少ない選手を多く使いAクラス争いをしたことにはよくやったと思います。
投手陣は期待の若手が多く出てきましたし、栗原も来期も期待できる4番です。
来年は今年の経験がすべて生かされ、「期待できるチームから信頼できるチーム」への変化を切に願います。

お疲れさまです。
スポンサーサイト

[edit]

« 遠すぎる日  |  ヤマトより愛をこめて »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://freestyle5.blog25.fc2.com/tb.php/348-d2af5351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。