01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ノルウェーの森 



原作の小説は多感な頃に読んで涙の止まらなかった作品。
2,3年この世界から離れられなかったかな。
ま、すごくエッチなんだけどね(汗)

それから20年くらい経つのかな。
いい具合に記憶も薄れれて、気持ちも当時の切羽詰った感じでなく余裕を持って見れました。
その時間に感謝したい。そんな映画、映画化でした。

折り返してネタバレもありな感想。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

質問サイト 

ちょっとハマってます。

病気の質問とか自分も役に立てることもありそうだし、
自分自身も勉強になるし。

これは救急車読んだほうがいいよねって質問内容もあって、
そう回答すると本当にその方救急車呼んだようで、
最初に見てもらった医者の見立て違いらしく、
「しばらく入院してました、返事が遅くなりましたが無事治りました」
なんて返事をもらえると嬉しいです(^ω^)

面白い質問とか、おかしい(いろんな意味でw)質問もあったり(笑)

あ、コメント返し遅くなってごめんなさいね。
まぁ下のようなわけでもう大丈夫と思います☆

[edit]

号泣 

といってもうれし涙です。

特に何があったってわけではないですが。

すごく大切なことに気づけた気がします。

この気持ちを大切に…

近いうちここに書きとめられるといいな。

[edit]

2011年もいよいよ始まり 

例年より少し早いオープン戦。
カープ勝ったんだってね。
今村君も良かったみたいで、ユニ持ちとしてはうれしい(^ω^)

でもテンションは例年より上がってこないな~
希望を捨ててるとかそういうことじゃなくてね。
カープ球団、カープの監督、選手…今年はどんな形でファンとかかわってくれるのか。
今年は勝敗よりもそういうところが気になっています。

もちろん今年優勝したとして、それはそれで嬉しいし、すばらしい事だと思うけれど、
再来年も期待できるほどの何か(勝敗、ファンサービス等)改革をしたとは思えませんし、
長い目で見るとずっとカープファンで夢を見ようって言う気にはなれないです。

最近ネガですが(;^ω^)、でもこれは去年一年ずっと思っていたこと。

さ、緑の芝生、白いユニフォーム、茜色の頃からはカクテルライト…今年も「野球場へ行こう!」


2011年セ・リーグ順位予想
1位 阪神…不本意ですがwでも去年失速しなければぶっちぎりで優勝だったわけだし。けが人なければ怖いです。
2位 中日…4位予想もしたけどなんかしっくり来ない。長短期試合運びはやはり上手いので…
3位 東京…正直4位としたいですが、投手力上がってますしそつがない。けが人無しという条件でこの位置。
4位 読売…一番読めないチーム。今年も打頼みの水物チームという印象(;^ω^)ま、優勝もありえますよ。
5位 広島…良い選手は一杯います。試合運びが上手になればクライマックスいけると思います。
6位 横浜…内川の穴はでかすぎると思うけど、ヒチョリと直人でポジティブに頑張って!投手力が上がってくるかが鍵。

[edit]

まぁ見事に 

見事にネガですわ…

これでも精一杯明るく書いてるんですよ(苦笑)

野球がないとこんなもんだね。

毎年、年末からオープン戦までは地獄だね。


貯金もしたいけど月2回は球場行かないとダメだね。

もう20日後くらいには一試合見れてるんだ。

イーグルスの応援歌覚えとこ!

[edit]

それでも朝は来る 

そんな不幸のど真ん中な自分でも幸せなんだろうと思うときもある。

世の中下を見れば…ね。


一緒に仕事しているパートさん婚約が決まってました。
なかなか出来なくて、ついに!って感じでした。
彼女いい人だし、幸せトークになると顔をゆがめて幸せ一杯…こっちまであったかくなるような。
でも過去形…
婚約者様が交通事故にあい帰らぬ人となりました。
もらい事故でその人ひとっつも悪くありません。
つい最近の話です。

もう出勤しているけどその悲しみなんて想像できません。
それに、他の人に聞いたところ2度目なんだとか。
最愛の人を2度も亡くすって…

自分を否定してしまうんじゃないかな…


神様はその人の耐えれる悲しみしか与えない。
神様なんか信じないけど、仮にいたとしてもどうして彼女に最大限の悲しみを与えるの?

教えて欲しい、人の存在意義。
こんな話と比べて申し訳ないけど、自分の存在意義もこんなに、というかこれより軽いのかと思ってしまう。



中島みゆきさんの「誕生」

泣きながら生まれる子供のように
もう一度生きるため 泣いてきたのね

Remember 生まれた時 誰でも言われたはず
耳を澄まして思い出して 最初に聞いたWelcome
Remember けれどもしも 思い出せないなら
私いつでもあなたに言う 生まれてくれてWelcome

[edit]

寝れない 

出口が見えず暗い部屋にじっと閉じ込められている感じ。

いつまでたっても堂々巡りで気が狂いそう…

みんなで美味しいお酒が飲みたいな。

[edit]

VD 

一昨年までそれなりにもらえてて、でもお返しとか考えると面倒くさかったのも確か。
そう思ったのに罰が当たったのか去年は0。
それもそれでショックで(苦笑)
まぁイベントごとは大切にしたほうがいいよねって思う。
別にたくさん欲しいとも思わないけど、心こもったのひとつくらいはね。

今年はフライングで3ついただきました。
でも多分これで終わりなんだろうな。

[edit]

めんどくさいやつ 

私が求めているのは単なるわがままなの。完璧なわがまま。
たとえば今私があなたに向って苺のショートケーキが食べたいって言うわね、
するとあなたは何もかも放り出して走ってそれを買いに行くのよ。
そしてはあはあ言いながら帰ってきて「はい、苺のショートケーキだよ」ってさしだすでしょ、
すると私は「ふん、こんなのもう食べたくなくなっちゃったわよ」って言ってそれを窓からぽいと放り投げるの。
私が求めているのはそういうものなの。
女の子にはね、そういうのがものすごく大切なときがあるのよ。

苺のショートケーキを窓から放り投げることが?

そうよ。私は相手の男の人にこう言ってほしいのよ。
「わかったよ、僕が悪かった。君が苺のショートケーキを食べたくなくなることくらい推察するべきだった。
僕はロバのウンコみたいに馬鹿で無神経だった。
おわびにもう一度何か別のものを買いに行ってきてあげよう。何がいい?チョコレートムース、それともチーズケーキ?」

するとどうなる?

私、そうしてもらったぶんきちんと相手を愛するの。


村上春樹さん著書「ノルウエーの森」のなかにあった話。
女の子の気持ちを書いたものだけのど、読んだ時すごく共感できた。

[edit]

)・○・(ニヤニヤ 


さぁ!

( ゚∀゚)o彡°ワッペン♪ワッペン♪

[edit]

2日遅れた… 

今年は喜びの中で「電光石火」が聞けるといいな。

とりあえずユニフォーム買わなきゃ。

[edit]

 

昼には光り輝く太陽を



夜には満天の星空を



我が物顔に隠してしまうんだ



でもそれらよりずっと近くにあって



時には水を恵んでくれる



君はいったい僕に何を伝えたいんだい?

[edit]

ありがとう 

たった5文字で繋がれるほど、簡単ではないけれど。



たった5文字に託すものは、けっこう、たくさんある。



あと何度、言えるだろう。あと何度、聞けるだろう。



もっと上手にこの言葉を言える人に私はなりたい。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。