11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ボルテージ最高潮w 

いやーいい年末だなぁwww
ボーナスで前年比260%増でありえナス!
新しい上司からは「私はあなたを評価する」みたいなこと言ってもらえたし。
例の新しい趣味もコツをつかんでノッてきました!来年が楽しみですな!

他にもあれやこれやと愉快痛快なことが目白押しvvvv
こんなにも生きていることがすばらしい!って思えたのって何年ぶりだろう?wwww

そんな年末大晦日。でも今日は昼から普通に仕事w
終わったら夜だからそば食って初詣に言ってくるぜい!
スポンサーサイト

[edit]

ラストチボリ 

タワー
グランドフィナーレ初日!
もう少しでファイナルイベントの光の祭典がはじまるよーvvv

さすがにひといっぱい!!

写真追加します。

[edit]

K-20 怪人二十面相・伝 

k20.jpg

見終わった時の顔はすごく幸せそうだったに違いないw
よかったですよーお!こんな映画が見たかったって感じです!

それはそうと、中村トオルさん、製作報告会で
『ボクの世代にとっての明智はちょっとエッチなシーンがある2時間ドラマのイメージ。そのキャラクターを演じるので、僕も大人になったなあと感じました。』
って、アンタ何いってんの!wwww
この映画の為に言っておきますけど、そんなシーンひとっつもないですから!w

で、映画の話。
ストーリー的には新しいものはないんだけど、よくまとまっててそれらの集大成的な感じです。
よーするに悪く言えばパクrの匂いがそこはかとなく漂う仕様wwww

-- 続きを読む --

[edit]

名物にうまいもんなし 

20081225035611
クリスマスケーキにも言えてるようで、
繁盛してる店は大量に作らなきゃなので冷凍に頼ったりで期待程ではない場合もあったり…

今年のケーキは最近見つけた知る人ぞ知る隠れ家的なお店のにしました♪

[edit]

ザ☆シャンパン 

20081225034607
(^_^)/▼☆▼\(^_^)カンパイ
モスチキンおいしー(*^-^)
他、手巻き寿司、ピザ、ローストビーフ、牡蠣鍋、チーズフォンデュ等この日でなければ主役になれそうな食べ物がズラリ!
こりゃ年に一度の食の祭典だねw

[edit]

明日早くから仕事 

だけど、今書かなきゃもう年末まで書く時間ないかもなーって感じです。
年の瀬です。
最近キモチについて書いてないですね。

今年1年を振り返って、1年の始まりに今年はどんな年にしたいかってのをミクシーに書きました。
>今年の自分の志は「シン」です!
>心優しく
>真実を見つめ
>信じたことを
>芯を持って
>新しい事に挑んでいこう
なんだか良いこと書いてるなーw

で、どんだけのものがあったかが大事なのですが…
心優しく…う~ん、最近優しくないかもwやっぱり裏切られると荒んでしまうし↓
     でも1年としてみれば、まぁ合格点かな? 大きく進展のあった年だと思います○
真実を見つめ…これは残念ながら×だなぁ。自分に負けました。まだそこまで強くなかった自分反省です(汗)
信じたことを…合格点かな? 自分の信ずるところは意識して行動できたと思う○
芯を持って…まぁ去年に比べれば今年は強かったね自分。なので○
新しい事に挑む…結局毎日に追われてできなかったな。×

全体としてはまぁよい年でした。厳しく点をつければ50点ですけど物事がうまく進んだほうでしょう。

来年はこの流れで…
-- 続きを読む --

[edit]

正義は勝つ 

20081215034612
ちと昔のドラマ。
名作との声も囁かれましたが、諸事情で今まで再放送化やDVD化ができなかったようです。

変わらないと思ってたけど織田裕二わか~いw
まぁ服からしてバブリー末期だからね。年月経ってます。
裁判ものですが、彼はやっぱりこういう影のあるシリアスな役が似合ってるなぁ。
振奴は少しくどいかなと思うのでコレくらいがいいね。
鶴田真由との掛け合いもイイ感じv

そんな格好イイ織田裕二を見たい方必見のドラマw
もちろん内容もしかっりしてるので、裁判モノ好きな人にも。

最後の3話はすごいドキドキした!o(^o^)o

[edit]

球場見学 

00津田プレート0
今日は市民球場に津田さんのプレート見学といくつかの思い出を持って来ました。

-- 続きを読む --

[edit]

252 生存者あり 


↑何回かクリックしたら面白いことが起こるらしい…

実はガリレオの容疑者Xの献身の2度目を見るつもりでしたが、何故か時間がズレてて?これを見ることになりました。
が、思ったよりよかったよー( ´∀`)

ありえない状況設定、チープにも見える舞台セット(災害シーンは圧巻)等
ツッこみどころは一杯ありましたが、それでも泣けるノウハウを詰め込んでいる…
さすが「九死に一生スペシャル」をやってた日テレだけのことはある!w

「日本映画史上空前のスケールで贈る、衝撃と感動のスペクタクル巨編」
という触れ込みは、まぁ当たってますよ見て損はないと思います。
是非、映画館で見ることをオススメします。

ま、その「九死に一生」…特大スペシャルといった感もありますが、
迫力の災害シーンとか「ありえん、ありえん」とか思いながらもありえそうで恐れおののき見ていました。

以下ネタばれあり…
-- 続きを読む --

[edit]

彼が二度愛したS 

S.jpg
なんかタイトルに引かれて観にいきました。
PG-12だからというのはナイショw

客引き用にストーリを言えばw
モテない主人公、会計士のジョナサンが性的欲求には困ってなさそうな弁護士のワイアットと知り合い、お互いのケータイをとり間違う。
そのケータイにかかってくる”Are you free tonight?”という合言葉。
気になったジョナサンは興味をもち約束の場所へいくと、相手は当たり前のように体を求めてくる。
そんな中で以前地下鉄で道案内の言葉を交わして気になっていたイニシャルSの女とも偶然に出会ってしまい事件に巻き込まれていく…
というサスペンスです。

ストーリー的にはよくあるパターンの話よね、と目新しい展開はない(むしろ使い古されてる?)のですが、
ビルからの綺麗な夜景等全体に漂ってるムードがよく、キャストが好演していて飽きませんでした。
ユアン・マクレガー(ジョナサン)とミシェル・ウィリアムズ(イニシャルSの女)は時間がたつにつれ感情移入するからかいい男、いい女に見えるのが不思議ですv

カテゴリーはサスペンスでなくラブサスペンスということなのでコレに関してはいい映画といえるのではないでしょうか。
いいデートムービーになると思います。(さすがにはじめてのデートではKYでしょうけどw)
ただそうはいっても映画館で見る価値があるのか?といったところもなきにしもあらず…
個人的には好きですね。ビデオレンタル始まったら借りると思う!

深夜、TVつけてたら偶然これがはじまってついつい最後まで見ちゃったって方には得した気分になれる…そんな映画だと思いますv

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。