09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

三毛猫ホームズの推理 

いよいよ赤川次郎氏の人気シリーズの三毛猫ホームズがドラマ化に。
昔土曜ワイド劇場で数回やってたけど本格的?にドラマになった。

歳月が経ちすぎてるせいか?キャストが大幅に変更。
まぁあまり期待していないていってはおかしいけれど、何十年も前の原作を今更ドラマにするのだから、
原作に忠実にっていうのは難しいだろうなと思っていた。
それを踏まえれば大幅な変更ではあったものの納得のいくものだった。

主人公の片山義太郎と妹の晴美は原作にある程度忠実。
それでも義太郎は料理という得意技が増えていた(笑)
原作では昔の作品なので男子厨房に立つべからざるな時代、晴美が片山家の食事は作っていたわけである。

その片山家に大幅な変更!義太郎のお兄さんがいるのである。
原作を忠実に再現して欲しかった人には許しがたい変更ではないだろうか?
兄は推理小説家!…しかしそれでいて真相を語ることはない、やっぱりなんのために出ているのか分からない存在である(笑)

その片山家と仲の良い石津刑事がまたひどい変更。
石津といえばあふれんばかりの食欲の大食漢!これがあまりそうには見えない(苦笑)
しかも晴美のゾッコン度も原作より少々低いように感じたのは気のせいだろうか?
おまけに腹黒い(笑)
石津といえば猪突猛進、ストレートすぎる性格が売りであったはずなのだが…

栗原警視に石坂浩二を起用したのはミステリー感を出したかったのだろうか…

そして何と言っても三毛猫ホームズの化け役にマツコデラックス!
ありえない(苦笑)
面白くするための演出だろうが、何が何でも原作を再現するつもりはありませんと言いたげな演出になっている(笑)

まぁこれらの奇妙な演出によりミステリーからは遠ざかってコメディ色が強く出ている。
その分割り切って見ないといけないし見れる。

第一回の原作は「三毛猫ホームズの推理」だったがこの長編小説を1時間半にまとめるのはやや無理があっただろう。
そういった意味でも推理的には楽しめない。
この長編をきっちりやろうと思ったら映画にして2~3時間かけないと無理だろう。

とはいえ「三毛猫ホームズの推理」というのだからこの原作をまずやらないわけにはいかなかっただろう。
問題は次から。どの作品を選び、どう見せてくれるのか?楽しみである。
スポンサーサイト

[edit]

リセット 

ここ数日でわかったこと。
リフレッシュとリセットの違い。
リフレッシュは簡単にできる。でもリセットは意識も必要だけどもっと深いところでできてないとだめ。
何かが変わったと思う自分。

ここ1年間色々あって楽しいと思って仕事をしていませんでした。
会社への不満は入社当時からあるけど、それはそれで割り切ってやってきました。
だから辞めたいと思うほど落ち込むことはなかったんですが、この1年はもう限界かもと…
気づいてみたら本当に下向いてくら~い顔して仕事してたなと。
そんなんじゃいい仕事できるわけないのにね。
例えどんな現状だろうと職場では前を向いてないと…稼ぐ、生きるというのはそういうことだと思ってます。

食べる、寝ると同じように大事なこと「楽しく笑って仕事する」結果がどうであれね。
これが一番大事なことだと思う。

[edit]

20年ぶりのワクワク 


1981年に「ニューヨークシティセレナーデ」って曲を流行らせて当時さまざまな賞を手にした人。
当時は小さくてこの曲をラジオやそれを録音したカセットでしか聞くことしかできなかったけど、
高校出てショップでアルバム探して集めました。


遠く海の向こうの人なのにメロディは琴線触れてきて、
訳詩を読んでるとどんな人かもわからないのに自分のことのように泣けてきて。
音楽の力ってすごいと思いました。


一緒に泣いたり、試験勉強したり、ドライブで遠くまで出かけたり。
青春時代、どんな時でもそばにいてくれたアーティストの一人。
二人とも年はとってクリクロさんはもう60歳ですか。
相変わらず素敵な歌声で歌い続けていらっしゃるのでしょう。


今回12年くらいは開いたでしょうか。
正直「歳を取ったな」という感じもありますが、その分落ち着いててらしさか変わることはないアルバムでした。
それが一番うれしい!クリクロサウンド健在!やっぱり自分はこの人が好きなんだって☆

<オマケ>オフコースさよならのカバー

[edit]

半月更新くらいがいいのかな? 

半月過ぎたころからまとめるのが大変そうって億劫になってたんですけど、
実際まとめてみると1か月分でもそんなに苦にならなかったかな。
まぁ不定期にまとめます。気が向いたらで。

こっちにも書きたいんだけどやっぱり構えちゃうな。
いま一番自由に書いてるのはツイッターですね。
向いてるのかもね。もともと長く話す方じゃないし。

今日は自分のブログを読み返したい衝動に駆られて。
最近読み返すの気が進まなかったんですけどね。
だからこのブログもいよいよ必要ないかって考えてたんですけど。
やっぱりこの場所も自分にとって必要みたい。
-- 続きを読む --

[edit]

あの頃のように 

♪Tell me あれから~どうしていたの?
♪少しずつ互いの~知らない時~埋めましょう~

はいお久しぶりです。
ただ今超衝動的に書いてます。
後ですごく後悔するかもしれません。
でも今書かないと寝れない気がして。

3か月前もういっぱいいっぱいで書けなくなりました。
ブログの意味を模索しつつけ色々考えましたが、今ふとこのブログ見てたらもうどうでもよくなって(笑)
またつぶやきのまとめを中心にマイペースで書き綴っていこうかなと。
色々思ったことは追々に書いていくかもしれません。書かないかもしれません。
でもとにかく自分に自己暗示をかけたい。
「ここはFree Style」

たちまち(方言/汗)11月からのつぶやきを以下に記録しておきます。

-- 続きを読む --

[edit]

あの空も この海も 

パノラマ1

パノラマ

屋上

屋根工事が始まりました。
その前に写真を撮ったので載せておきます。

[edit]

YELL 

自分にとってはとっても大きなタイトルなんですが(汗)

今日以前行っていたラーメン屋がなくなったと聞きました。
近いこともあってこっちに来て何度か食べていました。
醤油、味噌、塩、とんこつ、どれもそこそこの味でにこやかなご主人が気持ちよくて。

とはいえこのご時世、ラーメン屋は手軽に開業できるのか増えるわ増えるわ…
チェーン店はさすがにおいしいし、地域でも話題になる新店もでき、あんまりいかなくなったんですよね。

最後に行ったのは半年くらい前だったかな。
入った途端にわかりました。その雰囲気が。
あのご主人もすっかり疲れた顔されてて。

でも学校の近くだし、その近辺では競合もそんなにないから大丈夫と思っていましたが…

10年強でしょうか。それでもそれだけ続けてこられたのは立派だと思います。
これからどうされるのか、もう新たな人生が始まっているのか分かりませんが元気であの笑顔で笑っていてほしいです。

[edit]

もう無理 

今月は災難…というか自分が悪いのですが仕事でミス連発しすぎてボッコボッコに落ち込んでました。
仕事がうまくいかないと人生見失いますね。
次の評価までは取り合えすつもりでやっていくしかないですね。
東出さんを見本にして^^;

呟きネタも1か月ため込んでしまいました。

●みそかつうまい!うますぎる!やっぱりみそかつは鉄板アツアツにかぎるな!!本店よりルーセントの方が旨い!気がする
みぞかつ
この湯気とビールが最高でした^^
店も気軽に入れる雰囲気でもうみそかつ食べるならここしかないな!


●球場からの帰り道の人混みの中、どこからか聞こえてきた「ここを歩いている人はみんな幸せそうな顔してる」という言葉にほろり。

自分はどんな顔してたんだろう。


さ、リフレッシュ休暇どう使おうかな…

[edit]

大好きだから! 

終わってみれば両軍ともに2ケタ安打。
拙攻がひどいチームが負けます。

そんな中、9回表の始まる前にリードの人が選手に気持ちを届けようって。
「俺たちは!あきらめない!なぜならば!イーグルスが!大好きだから!」
絶対勝つぞイーグルスコール。
内村の打席では球団歌。これは反則じゃろ…

その声が届いたのかあと一歩というところまで追い上げてくれました。
うがった見方をすれば岸田がプロデュースしてくれたのかも?

山崎は人気者です。代打登場の声援のすごいこと…
塁に出れば代走を出せ!もすごかったけど(苦笑)


神戸のレフト。ちゃんと見たのは初めてだったかも。
イーグルスの応援をしながら球場全体を見たら、神戸の人たちが沢山集まってオリックスを応援してて。
やっぱりここはオリックスの本拠地なんだって。

割り切って応援できると思ってました。
広島のビジターでも出来たし。
でも無理みたい。
広島ができたのは交流戦だから?
やっぱり神戸ではオリックスに勝ってほしい。
神戸では丑鷲戦は見れないかもってちょっと思った。

そしてやっぱり自分はイーグルスもオリックスもカープも大好きなんだなって。
自分の好きになったチーム(イーグルス)は勝って欲しいけど、故郷(広島、神戸)というのも大事なものなんだなって。


カープ見てないな。見に行きたいな。

[edit]

天体観測 

前に言っていた屋上での天体観測できました。
雲一つなくて、月も出てなくて、暑くなくて、潮風も心地よくて。
絶好の天体観測日和☆
奇跡的じゃないのかな??

天の川にかかる夏の大三角形わかりました( ´ ▽ ` )
思ったよりも見えました。流れ星、北斗七星、冠座も見えたんじゃないかな。

でも真夜中でも数年前より空が明るくなってるんですよねきっと。
もっと暗かったらもっとはっきり見えたと思う。


明日屋根の見積もりが来ます。
やっぱりこの家の屋上は魅力的。
なんとか屋根の上に出て星が見えるようにしたいな。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。